ピアノdeクボタメソッドとは?

ピアノdeクボタメソッドとは?

聴く力と指先の発達(聴力は4-5才が最も優れています)

ピアノdeクボタメソッドの認定教室になりました

 

クボタメソッドはまったく新しい脳を育てるピアノレッスンです

 

先生が弾くピアノの鍵盤を見て、音を聴いて、その音を記憶して真似して弾くことで脳の神経回路を増やし脳を発達させるレッスンです。

指は第2の脳です。ピアノでどんどん指を使いましょう。

脳を鍛えましょう


対象 2才から6才11か月まで

 

内容   ピアノとクボタメソッドを組み合わせた他にはないピアノレッスン!脳のワーキングメモリーを鍛えます

 

 

 

詳細・料金

月謝 1か月のレッスン内容
6,000円 20分✕3回
9,000円 30分✕3回

※別途入会金6,000円が必要です

※別途年に一度冷暖房諸経費1,000円が必要です

お月謝の支払い方法は現金または銀行口座振替でお願いします

クボタメソッド育脳ドリル
クボタメソッド育脳ドリル

5色のシールを□の中に貼っています

指先を使い集中力を高めます(2才)



ワーキングメモリー


  • 頭の良さは遺伝ではなく訓練です
  • は鍛えられます
  • お子様の芽をつむのも生かすのも周りの大人の環境次第です
  • レッスン中はできたことをたくさん誉めるのでピアノが大好きになっちゃいます
  • 指先を使うことで脳の発達を促し集中力を養います
  • できた!という体験をすることによって達成感を感じ自己肯定感の高いお子様に育っていきます
タングラム
タングラム

生まれたばかりの赤ちゃんの脳にはすでに140億個の神経細胞がありますが、ほとんど働いていません


しかし 目 耳 皮膚などに刺激を与えることで 神経細胞を増やし前頭前野を育てます


脳が大きくなるのは4、5才までと言われます